アリゾナで看護師してま~す


by aznurse

OJとレモネードはタダ~

この前プリントアウトしたクーポンで、どんなサイズでも1つ$1引きってのが4つあったので、Wal-Martで小さいのが$1で売っていたのをみたので、4つ、タダ~


f0188565_7353593.jpg
 
子供達のランチボックスにでも入る大きささ~ これはOJだけど、後レモネードも売ってます。 クーポンはOJとレモネードオッケー。 

大きなのは$2.98で売っていたが、$1.98x4を出すよりはタダのが良いしょ~ それに、家のオレンジに比べたら、店で売ってるオレンジなんて、ペッってやつだし。12月までOJは我慢さ~


Wal-Martで買い物なんてする人間とは付き合わないって云う日本人の族がいるらしいが、そんな馬鹿げた事を言っているあんた達とはこちらがご免こうむる。 そう云った族は絶対に英語もろくに喋れないで、外国に居るから~と浮かれている・威張っている族だろう。 馬鹿丸出しってのはこの事。


Wal-Martは他の店の値段とマッチしてくれるから、広告を一々持って行かなくてもレジで“あそこの店でこれは$$だよ~”って言えばその値段で買えちゃう。 ちょっと前まではFry'sで他の店のクーポンもオッケーだったんだけど、これが無くなったから、安い物を他の店の広告で見たら、そりゃ~Wal-Martでしょ~ 一回で買い物済んじゃうし。 別の店に回らなくても良いし。 クーポンがFry's みたいに$1マッチはしないが、使えるし。 それでもFry'sにも行って$1マッチアップして安いのは買うが。 店に行って、値段調べて~Wal-martって手もあるが、そんな時間掛かる手間をするまではまってないのが現状。 ま~本当に凄いクーポン・フルーガルさん達はそうやって買い物してるんでしょうが...


いかに安く物を買うか~が勝負さ~ 060.gif止められない止まらない~クーポン053.gif016.gif053.gif 

子供達にも今のうちから叩き込んでますよ~ クーポン無いから買わないよ~って。
[PR]
# by aznurse | 2011-09-15 07:51 | クーポン

この前の嵐の続き

この前の土曜日の嵐の続き...


一つ北の通りの家の前庭はもっと凄まじい事になってました。 丁度場所的には、家の庭の木と同じ様な感じなんだけど。 あっちのお宅の方を見ると、家のは些細な結果で良かった~



f0188565_453069.jpg

こんなに大きな木が根こそぎに~

今日もまだこの木の後片付けをしていて、漸く明日にはきれいになるみたい。


子供たちの学校の校庭の木も真っ二つに。
f0188565_6542216.jpg




でも、やっと涼しくなってきたかな~ 今朝も学校に行く時間は75度だったし。 これぐらいが何時も続くと良いのにな~  何時もハロウィーンの時期になると寒くなるから、子供たちの仮装も袖なしだと寒い。 今年のハロウィーンは月曜日だから、初めて子供たちの学校の仮装行列が見れるぞ~ 家の中もハロウィーンのデコレーションをし始めてる、気が早い私。001.gif
[PR]
# by aznurse | 2011-09-15 07:02 | Storm

何が起こった?

昨日(土曜日)の夜に、何が起こったのか... 仕事が終わるといつも旦那に電話をして、仕事場を去るんだけど、昨夜は、

旦那:“凄い事になってるから、気をつけて”

私:“は?”

旦那:“何も聞いてないの?”

私:“何?”

旦那:“嵐で停電になって、今さっき停電は直ったけど、数ブロック先の電線に木が倒れて、今もパトカーが停まってるし、とにかく、気をつけろ。”

私:“嵐って、こっちは全然だし、風はちょっとあるけど。 トーネイドでも来たの?”

旦那:“家の前の木が折れまくって、道に落っこちて、前の道が通れない状態になってたよ。”



そんな嵐のニュースなんてさっぱり知らない&知らなかった私。 なんせ、患者さん達はニュースなんか見てなかったしさ~ 窓の外は青空だったし... 


でも、帰り道の風が強い事。 ちょこっとでも雨が降ったり風が強かったりすると、ここの人間達はユックリすぎる運転をするが、そんな事には全然動じない私は時速80-85マイルなんか普通。もちろん、そんな事はパトカーの周りではやらないが。


高速から降りると直に、道が雨で濡れまくっていて、そんな大雨も降ったなんて~057.gif  旦那の云っていた電線に倒れた木々達に、木の葉が沢山道に溢れまくって、とても風が強かった様子がはっきり。


家に着くと、いや~ 家の前の道は小さな木の枝で溢れかえっていた。


f0188565_5182975.jpg



f0188565_519746.jpg

これは全部道にあったものを旦那と友達が庭に動かしたそう。


f0188565_5194761.jpg



嵐の為に、気温はすっかり下がって72度。 お~ こんな涼しい気温は久しぶり~で、ちょっとブルブル。 おまけに風が強い強い。


f0188565_5211495.jpg

数ブロック先の道に停まっているパトカーの光




今朝起きて、被害状況を見ている時に、友達のお父さんがやって来て、倒れた枝の処理をしてくれました。 でも、昨日の嵐ですっかり気温が涼しい~朝!


f0188565_522739.jpg




f0188565_5233018.jpg

こんなに沢山ある枝達も

f0188565_5292372.jpg

この機械を使ってあっという間に

欲しい~! あっ、旦那の伯父さんがくれるんだって。 やった~!

しかし、周りに居る人間は気をつけないと、飛んできますよ~



f0188565_535440.jpg



f0188565_5302811.jpg




息子もお手伝い
f0188565_5324881.jpg




f0188565_5391554.jpg

この木がバキバキと折れまくった。 また大嵐が来たら、上の方が折れまくりそう...


すっかり綺麗になった庭。 いや、芝生が伸びているところは見逃してくださいっす。
f0188565_534722.jpg




今朝の道。 昨夜の電線に木々が倒れた形は跡形もなし。 夜中に音が聞こえてたので、木々を切っていたんでしょうね。
f0188565_5405586.jpg



あんなに沢山あった枝達がゴミ箱1つに納まりました。
f0188565_5414268.jpg




ちなみに、旦那は仕事なので、お手伝いができなかったんですよ~ けっしてサボっていた訳ではありません。037.gif 
[PR]
# by aznurse | 2011-09-12 06:00 | Storm
うちのフロアーはICUのステップダウンと云っても過言ではないんだけど、Med/SurgなんでもちろんEKG読んだりだのACLSだのは無い。 が、この景気悪化状態の中、ディレクターは来年からICUの1Podを買いとりそこをうちのフロアーの正規ステップダウンフロアー/PCU(Progressive Care Unit)とする事に決定したのはつい最近の事。


もちろん、そこに移動するには許可がなければいけないし、EKG, PCU, ACLSのクラスを取らなければいけない。 全員が行ける訳でもないので、応募資格としては1年半以上の経験(患者層が同じ)、フレキシブルである事、その他。 


このフレキシブルが私には辛い。なんせ旦那の仕事が決まっている日であるため、私はその反対の日に仕事をして子供達はどちらか一人が面倒を見ているから。 これが家族が居て誰かしら面倒を見てくれるっていうそんな贅沢な事ができるという家族構成があれば全然楽。 しかし、昔から家は旦那と私2人だけで他の家族の助けは無いと云って過言ではないので、フレキシブルって云うのが難関。 旦那の母親は20分ぐらいの所に住んでいるが、良くても週に1回の土曜日ぐらいしか子供の面倒は見てくれないし、それも毎週ではない。 後2年ぐらいだか何だかで退職できるからその後は手伝いが出来るとか云っているが、そんな言葉は信用していない。 義父と義理母はコロラドに住んでいるが、もし近くに住んでいたら絶対に孫の面倒を見てくれているが、居ないので仕方がない。


朝6時から12時間に子供達の送り迎えが出来て信用が置ける人を探すのって難関っす。あ~こういう時って12時間以上勤務って最悪。021.gif


そんな訳で、このフレキシブルで居なければいけないと云う難関をどうにかしなければいけない。 でももしかしたら、今まで通りに既定のスケジュールで出来る可能性も無くは無い。 あ~ストレスが溜まる~025.gif


とにかくスケジュールは前もって決まるので、その間に如何するかを決める事ができるので、それが決まるまではなんともいえない。 ま~これもずっとって云う訳ではないので半年ぐらいの我慢かもしれない。


これで解る通り、旦那と話あって、やってみそって云われたので、“私やります!”ってボスに云ったのが木曜日。 


EKGのクラスが毎週金曜日で1ヶ月あるが、そのクラスが翌日の金曜日から始まった。 もちろん、クラス前に、なんだかんだと宿題があるので、その宿題を仕事を終え、帰ってきてから10時から始め、終えたのが朝の4時!007.gif もーこの頃にはEKGは全て同じに見えて、眠すぎて何が何だかさっぱり理解力無になってたわよ。014.gif


クラスは8時からで、家の直側だったのがラッキーだったので、約2時間の睡眠でクラスへ。 その後はもちろん仕事に戻らなければいけない。 クラスが終わった後、仕事に戻る他3人と数人でちょっと早い昼飯を食べに行き、仕事場へ。 いや~ 朝仕事場に居なくて良かった~ 何でもCode Grayになった患者、AMA(Against Medical Advice)。 この患者いつも超自分勝手で言う事を全く聞かずにやりたい放題。 病院側は拒否すると云う患者の一人。しかし、なぜか又入院してきて、木曜日も最悪な状態だった(私の患者では無かったが)。 ま~この患者が居ないから楽かとなると、そんな事はある訳が無いじゃないですか~うちのフロアー。 


睡眠不足で訳の解らない事を云い始めた私を笑う医者達。 いや~睡眠不足って、これが10代20代なら全然大丈夫だったんだけどね~ 歳っす。


土曜日は一応5時間の睡眠だったので、リフレッシュで仕事ができたが、患者の一人の血圧が~! 腎臓移植の患者POD(Post-op Day)#3で、いきなり朝早くから血圧が上がり、最後のThymo中にDBPが110sとか。 PRNの薬をやってもなかなか下がらないし、 家で飲んでいるPRNの薬は病院には無いから、他の病院から送ってもらわなければいけないとかで、本人はその薬が来るまで他のは飲みたくない。 で、漸く届いて血圧測り直せば、全然普通に戻ってんじゃないか~ あ~疲れた。 こっちの血圧が上がるって。



昨夜も今週のクラスの前の宿題の半分を夜中皆が寝静まった頃にやり始め、又最後には眠くて何が何だか訳が解らなくなるし... まだ半分残ってる...014.gif 旦那の友達(Fire Chief)にEKGのストリップを分けてもらうので、それで又練習でもしたら、頭がゴチャゴチャになりそうっす。008.gif 




話は元に戻り...

日勤6人に夜勤3人程がこのPCUに移動する為、この空きを埋める人材はどうするんやん? それも5年以上居る人間5人(私含め)に3年の2人に2年未満2人が移動する。 2年未満の1人はちょっと頼りが無いから不安なんだけど、他は皆てきぱきできるんで全然安心。 しかし、私達が移動すると、残りのフロアーに居る人間達はどうするんだろう... まあ、他に数人ベテランが残るから大丈夫か? いや、うちらベテランにしてみれば不安ってのが本音。 026.gif まあ、週1日フロアーで仕事しなければいけないだか何だかって云われたから大丈夫かも? その内、フロアーの全ての人間がPCUでもフロートする様にさせるって考えてるみたいだし。 うちらは最低1年はそこに居なければいけないってさ。


Chachaさん、そんな訳でうちのフロアーで又募集すると思うよ。
[PR]
# by aznurse | 2011-09-06 02:49 | 仕事

カリキュラムナイト

昨日は子供達の学校のカリキュラムナイトでした。

様は学校の授業内容がどういった物かとか何を求められているのかとかを先生から聞き、質問があればこの時点で質問をすると云ったもの。 これは親と先生だけの集まりなので、昨日は子供達の婆ちゃんにBabysitterをしてもらい、学校へ。 


今回は娘のPre-Kが5時からで息子は6時半から。 義母が5時過ぎに家に来たので遅れてしまった~ 私が着いた時は既に皆解散していて、1家族が先生とお喋りしているだけだったので、私は先生と一人で個人会談みたいになったので、かえって良かったかも。


シャイな娘なので、最初は先生達もどうやって対処するものかと思ったのも最初だけで、その後は喋る喋るで自分が何を読んで欲しいのかだの、どうだのを発言するとか、仲良しの子供Sちゃんと仲良く喋って遊んでいると。なんでもこの2人はペアになると面白いらしい。 このSちゃんの両親が私が教室に入った時に先生とお話をしていたので、先生が“あ~こちらがYちゃんのお母さんですよ~、こちらがSちゃんの両親ですよ~”と紹介してくれた。 


息子の時間までに1時間程間があったので、家に一度帰り、会社から帰宅中の旦那と一緒に又戻る事に。


家に帰って娘に友達の名前を聞くと、SちゃんにMちゃんにJ君と云っていた。 でも“男の子は嫌い。 友達は女の子だけしか作れないんだよ”とか訳の解らない事を云っていたので、“別に男の子でも友達になって良いんだよ”と云えば、“J君も友達”と。 


旦那と一緒に又学校へ戻り、息子の席に座って、机の中に入っている教科書だの、ノートだのチラッと見ながら、2人でクスクスもの。 いや~書いてある事やなんだらが可愛い~  机の上には息子からのメモが置いてあって、反対側に今度は親がノートを書くと。 これはきっと学年最後に先生が一生懸命作ってくれるアルバムにくっ付いて戻ってくるんだろうな~


今年は2年生はボランティアでWWII(第二次世界大戦)を経験したVeteransを募集して、寄付金を集め、ワシントンに行かせてその経験を語ってもらおうという企画をしているとかで、クラスの一人のお祖父ちゃんが何でも92歳のVetだけど、92歳じゃあちょっと無理なんじゃないでしょうか? まあ~なかには92歳でもぴんぴんしている人も居るけどね。 でもそれよりは戦争がいかに醜いものかとかを語らせる方が子供達には良い様に思うんだけどね~ でもアメリカの戦争経験者はいかに勝ったかとか日本がどーたらこーたらで、二度と過ちを起こさないって事を重視しないからね~ 原爆の被害より、原爆を落とした凄いんだぞ~偉いだろ~だもんね。 ま~全員がそういった考えじゃない事も確かだけどさ。 原爆の被害者から経験談を聞かせてもらうなって事をこっちのクラスでやろうものなら追い出されるか。


息子の方は30分だけの予定だったんだけど、50分ぐらいに長引いたが、最後に先生とお話をして、息子は去年よりはお喋りもせずに良くやっているとか。 まだ学年が始まって間もないので、先生も生徒もお互いの顔を見ながら様子を探っているような感じだけど、完全に去年の先生よりは格が違う! 何か気になる事があればノートを入れとくし、気楽にイーメイルや電話をしてくれと。 先週は息子のバックの中に、テストのチェックのフォルダーが入っていたので(先生の手助け)、先生には何時でも入れておいてくれればお助けしますよ~と。


息子の隣に座っているAちゃんの妹か弟かは解らないが、その子は娘のクラスと一緒だって事も判明。 こちらはお父さんが来ていたが、喋らなかった(既に先生が喋り出していたので)。


Field Tripsも2回ぐらいあるみたい。 Scienceの実験もあるので、何をし出すのかな~ 実験って聞いて今でもワクワクするのは私だけ?


さ~ 今度は個人面談までどれぐらい成長するのかしら?
[PR]
# by aznurse | 2011-09-01 03:13 | 学校